第五回 えんす~ぷカフェ開催

8月20日(金) 特別養護老人ホーム「カメリア」1階のコミュニティ・カフェで「8月のえんす~ぷカフェ」が開催されました。

20100822ensoupcafe001.png

今回提供して頂いたおやつ

そもそも「えんす~ぷ」とは何でしょう?

えんす~ぷの皆さんによれば、その活動は「縁をつなげる健やかプロジェクト」。

「えんす~ぷweblog」から以下、引用させて頂きます。

ひとびとが毎日を自分の健康を楽しみながら大事にする、老いや病も助け合いながら生活の中に受け入れる、そしてあたたかさの中で生きて死んでいく―健康を通して縁をつなげ、楽しく暮らせる居場所をつくる、それがわたしたちの、縁をつなげる健やかプロジェクト「えんすーぷ」です。

(縁をつなげる健やかプロジェクト「えんす~ぷ」)

皆さんの拠点は「芝の家」ですが、場を通じた健康づくり・健康を通じた場づくりに取り組む新たな場所として、カメリアのコミュニティ・カフェを選んで頂いたのです。

すでに月一回の恒例となった感のあるカメリアにおける「えんす~ぷカフェ」。
今回は五名にお越しいただきました。また「芝の家」・慶応大学の坂倉先生も遊びに来てくれました!

20100822ensoupcafe002.png

今回のえんす~ぷカフェメンバー、写真左後方が坂倉先生

平日にもかかわらず、カメリアと向かいの老人保健施設キーストーンのお客様、遊びにいらしていたご家族様でいっぱいになりました。今回のお客様は約80名。

20100822ensoupcafe003.png

来月の予定は日程調整中。決まり次第、こちらでお知らせいたしますので見逃さないようにしてください!

(2010年8月23日 阿久澤 騰)