放射能汚染問題に関する座談会(ママリングス主催) 

2011年06月19日、江東区亀戸の主婦でつくる大震災復興支援団体『ママリングス』主催で福島県郡山市の子育て支援団体『ココネット・マム』と、福島県第一原発事故に関して意見交換会が行われました。
また、ゲストに、No!放射能『江東のこども守る会』会長の石川綾子さん、衆議院議員『みんなの党』の柿沢未途先生をお招きして、『ファンコート郡山』の協力もありスカイプを介して遠隔座談会形式で開催されました。

●ママリングス 東京都江東区

0-0mamarings_s
2011年3月11日、東日本を襲った未曾有の大震災は、未だに多くの人々の生活を困難にしています。私たちママリングスは、被災地のお母さんと子供たちをサポートするために集まったママの集団です。子の絵葉書の収益金は、NPO法人子育てひろば全国連絡協議会を通して、被災地の子供たちのために活用されます。家や家族、友人、思い出、多くのものを失ってしまった子どもたちが、一刻も早く普通の生活を取り戻せるよう、長期的に支援を続けて行きたいと考えております。
皆様のご理解と暖かいご協力に、心より感謝致します。

●ココネット・マム 福島県郡山市

0-0coconet_s11
『ココネット・マム』はあなたの子育てをサポートします!利用の理由は問いません。ご家庭でお子さんをみる人がいなくて困ったときに、一時的にお預かりしたり・・・。いろんなあなたのお手伝いを引き受けます。お母さんのリフレッシュのためにも、ご利用下さい!

●江東こども守る会 東京都江東区

0-0kodomo_s
NO!放射能「江東こども守る会」は、江東区の土壌から高濃度セシウムが検出されたことを受け、放射能汚染から子どもたちを守るために2011年5月19日発足しました。
区や都への放射線量モニタリング調査実施要請の働きかけを始めとし、行政の監査的役割、具体的な環境改善など、放射能汚染に関する問題に多様な角度から取り組み、必要な時には政府・行政に大きく切り込むなどして、子どもたちに負の遺産を残さないよう、長期的に活動していきます。

●みんなの党 柿沢未途

0-0mito_ph
昭和46年1月21日 父の赴任先のベルギーにて生まれる。
昭和58年3月 江東区立数矢小学校卒業
昭和61年3月 麻布中学校卒業
平成元年3月 麻布高校卒業
平成3年4月 東京大学教養学部文科1類入学
平成7年3月 東京大学法学部卒業
平成7年4月 NHK入社記者として長野放送局に勤務、長野オリンピック・パラリンピックの報道に携わる
平成11年7月 父の東京都知事選出馬を契機に、NHKを退社。政治の道を志す。
平成12年6月 衆議院議員 柿沢弘治秘書
平成13年6月 「東京12区構想」を掲げる無所属政策集団「1/2の会」代表として、東京都議会選挙に出馬。初当選(30歳)。
平成17年7月 東京都議会議員選挙で民主党公認で出馬、二期目の当選。
平成17年8月 都議会民主党政調会長に就任(~平成18年8月)。
平成20年2月 酒気帯び運転事故の責任を取り都議を辞職。民主党を離党。
平成21年8月 禅寺での修行、食道癌の父の看病を経て、渡辺喜美代表率いるみんなの党入党、衆議院総選挙において東京ブロックで比例復活当選。現在みんなの党政調副会長、国対副委員長をつとめる。

0-0mam_01
湖山代表のご挨拶
0-0cimg2653
ママリングス 落合香代子代表のご挨拶
0-0mam
スカイプを介して、白熱した意見交換が行われました。