2012年度 新入職員入職式開催

3月30日(金)東京銀座にある、朝日ホールで2012年度新入職員合同入職式が行われました。
北は北海道、南は中国地方の島根県と日本全国から集まった新入職員を、2年目職員(2011年度入職職員)がお迎えするという演出のもと、盛大に開催されました。
新入職員とオブザーバー合わせて約600名という、昨年11月行われた『フレッシャーズフェス』を上回る規模の今回の式典、750名を収容できる朝日ホールも湖山グループ職員の活き活きとした若い活気に沸き返っていました。
今回、入職式という形はとっているが、全3部構成となっており、第1部に新入職員425名全員に一人ずつ手渡しで行われる辞令交付式、第2部に沖縄出身のミュージシャン『RYOEI』さんによるコンサート、第3部に同ビルの9階『ピカデリー』に移動して、スピルバーグ監督作品『戦火の馬』鑑賞するという超豪華な内容。 入職式とは思えないほどの熱気で、新入職員達も、2年目職員達も、大変満足していただけたご様子でした。 
来年に引き続き、今年の11月には2012年度新卒者を対象とした『フレッシャーズ・フェス2012』を開催するとのこと、また、湖山グループ全体で体育大会を開催するという噂もあり、今年の全体イベントは熱くなりそうです。

新入職員
nyusyoku-1
辞令交付の模様